自転車操業一筋42年

世の中の「意識高い系」トライアスリートについていけない泳ぎがヘタで意志が弱いサラリーマン、永遠の42歳後厄、が初フルマラソン完走後3年でアイアンマン70.3のフィニッシャーに。フルマラソンサブ4達成後の次の目標はOD3時間切りです。

湘南オーシャンスイムからの小田原バイク

最近白髪が増えたのは年相応でいいとして、鼻の穴の中の白髪の鼻毛がえらく目立つことに気がついて、危ない!飛び出し注意!って感じで43にもなって自意識過剰な今日この頃ですが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 

今日は日曜日だが早起きをして湘南オーシャンスイムシリーズ2015の初戦に参加してきた。1500mの部にエントリー。って書くと偉そうだが、私にとってはニガテのオーシャンスイムの練習。前の晩からウェットスーツやゴーグルその他のオーシャンスイムの道具と、その後バイク練習が出来るよう支度を調える、という遠足前の子どものような状態。でも40過ぎたオヤジは興奮して眠れない、なんてことはなく爆睡ですよ。

 

バイクをクルマに積み込み首都高湾岸線から横浜横須賀道路、逗子新道を通って134号線を走り、材木座海岸の駐車場に8時に到着。ウェットスーツを着込んで海に出るが、4月というのに日差しが強くて正直暑い。しばらくこのままでいると体力が消耗するレベル。

f:id:KodomoGinko:20150426080144j:plain

材木座海岸が会場だとは聞いていたが、結構広い海岸なのにどこが集合場所か聞き忘れていてちょっと焦ったが問題なく受付終了。申し込んだ時点でインターネットでのエントリー終了が過ぎていたが「直接来てもらって結構です」ということでお言葉に甘える。

 

500m、1500m、3000mと6000m、という種目だが、6km泳げる日が来るのはいつのことだろう。でもその前に1500m海で泳ぐのは今年初めてなので、若干緊張する。が、スタッフの連れてきた子どもの笑い声を聞いているうちにリラックス。

 

スタート前に海で試泳してみる。事前に調べたら16度ぐらいとのことだったが、思ったほど冷たくない。この時期は湘南の海とはいえ若干透明度がある。といってものばした自分の手先が見えるか見えないか、ぐらいだが。

 

時間が来て競技説明が始まる。スタート地点と250m地点、500m地点の3カ所にブイがあり、500m先のブイまで往復してから250m先のブイまで往復する1500m。実測水温は13度とのこと。おいおい。でも波もあまりなく、潮もきつくない言い訳のないコンディション。

 

スタートは一応9時ということだったが、いい感じにゆるーい大会で、9時15分ぐらいにスタート。遠浅なので足が着いたまま結構進んでいってから入水。今回はこれまでのプールでの練習の成果を出せるのではないかと気負っていた反面、今年初めてのオーシャンスイム1500mということで体力を温存しながら様子見したほうがいいのでは、とも思い、結果からすると後者のチキンハートが勝ってしまいました。

 

最初の泳ぎ出しのペースが遅かったのでペースが上がらないまま、ヘッドアップスイムが上手く行かずにブイに向かって真っ直ぐ進めずロスする、という展開。別に息が上がるとか、泳いでいてしんどくて止めたくなる、とかいうのは全然なく、自分の泳ぐ方向が今ひとつ定まらず、結果として時間が掛かってしまっていることに泳ぎながらイライラする状態が続く。沖に向かって泳いでいるときは稲村ヶ崎を右側のブレスの時に見ながら泳げるのでまだましなのだが、岸に戻るときは右側には水平線しか見えずに息継ぎの時に見える光景で方向を修正することが出来ず、苦労した。

 

結局お恥ずかしながら1500m泳ぐのに45分ちょっと掛かってしまいましたよ。っていうか練習しているのに昔より退化してるじゃん。毎週教わっている伊東センセイにも申し訳ないわ。ウェットスーツ着て海を泳ぐのは、本当にプールで泳ぐのと訳が違って困る。私だけかも知れないが。

 

でも変な話だが、6月の常滑で2km泳いでも時間さえ掛かることを気にしなければ全く問題ないだろうな、ということが分かった。フラフラになったわけでもないので。仕方がないので材木座駐車場まで戻ってバイクに乗り換えて小田原を目指す。片道40km。

 

ケイデンスを毎分60回転後半から70回転前半に保ちながら気持ちよく走る。鎌倉高校の辺りが工事していて走りにくかったが、それ以外はスムースに134号線を行く。バイクの練習をしている人も多く、目の前に目標があると頑張れていい。鵠沼海岸まで出ると、なんちゃって箱根駅伝でおなじみのコース。スイム後だが特段脚にダメージなし。っていうかもっとスイム頑張れば良かった。

 

結局40km弱を1時間24分ほど、平均時速28kmちょっとで小田原に着き、正午頃だったので鮨を食べて折り返すことに。あんまりゆっくりも出来ないので、「小田原 寿司」でググって一発目に出てきた天史朗鮨、という小田原駅西口すぐの店に行くことに。

 

自転車乗る格好で鮨屋に入るのは気が引ける。髪の毛はヘルメットでぺちゃんこ、もしかすると超汗臭いかも知れず。ごめんね、と思いながらのれんをくぐる。よく見るとのれんは「天史朗鮨」ではなく「天史朗、鮨」となっていてなんか「モーニング娘。」とか「藤岡弘、」みたいだ。

f:id:KodomoGinko:20150426125251j:plain

店に入るとテレビでのど自慢をやっていた。久しぶりに見る。というか背中でテレビがついているのを板前さんがチラ見するから気になって仕方がない。合格?したときのチャイムは昔はあんなに間延びしてなかったのに何だよ、と思いながら地魚鮨を頼む。

f:id:KodomoGinko:20150426123831j:plain

名前を忘れてしまったが巻物の隣の白身がえらく旨かった。スイム1500mとバイク40kmで、この後ラン10kmやればいちおう実践練習、ということなのかも知れないが、靴ないから走れない。ウーロン茶ごくごく飲んで、長居せずに来た道を鎌倉まで。

 

帰りは流し目で走ったのだが、鎌倉まで下っていく感じだったので気持ちよく走れた。しかし江ノ島の手前からの渋滞が酷く、バイクと絡んだりデニーズに入ろうと急に左折するクルマに巻き込まれそうになったりといろいろあってペースが上がらない。その後向かい風に悩まされながら何とかゴール。

 

スイムのタイム以外はスタミナ面など不安が残らず、まずまずいい練習になりました。湘南オーシャンスイムシリーズ2015、アットホームないい大会なのでオススメします。ライフガードの人たちがシーカヤックに乗って泳ぐのを見ていてくれるので、精神的にも安心。オープンウォータースイミングの実践練習したいと思っている方は是非。

 

f:id:KodomoGinko:20150426203915p:plain

f:id:KodomoGinko:20150426203917p:plain

本日のスイム 1500m 45分25秒

本日のバイク その1 39.71km 1:24:34 28.18km/h 981kcal

本日のバイク その2 40.25km 1:37:47 24.70km/h 998kcal

 

tabelog.com

 

広告を非表示にする