自転車操業一筋42年

世の中の「意識高い系」トライアスリートについていけない泳ぎがヘタで意志が弱いサラリーマン、永遠の42歳後厄、が初フルマラソン完走後3年でアイアンマン70.3のフィニッシャーに。フルマラソンサブ4達成後の次の目標はOD3時間切りです。

今シーズン初レースの前のオープンウォータースイミング

最後に海で泳いだのはいつだろう。もしかすると去年の天草のレース?最初に出た石垣のレースが実質初のオープンウォータースイミングなのにもかかわらず、潮の流れがきつすぎて泳いでも泳いでも前に進まなかった悲しい経験を持つ私は、海で平常心で泳げるか、いつもつい不安になってしまうのだ。

上手く行くと5月末が今年最初のレース。それまでには場数を踏んでおきたい、と思っていたら、5月2日にオーシャンナビ主催で西伊豆でOWS合宿があるという。

場所は一昨年の6月に1500mのレースに出場したときと同じ松崎の岩地海岸。リンク先の写真見て頂ければお分かりになるように、遠浅で静かな、透明度の高い海。うねりも波もあまりなく、あの時は本当に泳ぎやすかった。あそこなら今シーズンの開幕を心安らかに迎えられそうだ。最近体重が最高値圏に張り付いたままなので、レース本番になって初めてウエットスーツがデブってて着られないという事実に気づく、などという惨事を招かないためにも、参加しなきゃ。2年前に作ったスーツのアームホールがきつくなり裏地がすり切れてしまったぐらいなので、もしかするとマジで腕が回らないかも知れない。

 

でも問題は5月2日というタイミング。今年の超大型連休のど真ん中に、「一人で1泊合宿行ってくるわ~」と家族に告げるのもなかなかキビシイ。まあ私の場合は有り難いことに実家が西伊豆からそれほど遠くないので、「おまいら実家で遊んどれ」ということは出来るかも知れない。

 

今年からトライアスロン始められる方は、是非一度本番前にオープンウォーターで泳いでおいてください。私は石垣での初レースの前日にスイムキャップ持たずに初めて試泳したら、前髪に視界を遮られた上にプールとのあまりのギャップにパニックになりかけましたよ。透明度の高い静かな海だと真っ直ぐ進む方向が見えるので気楽です。

 

岩地海岸の周りはコンビニがないので、飲み物食べ物は事前に用意しておくことをお勧めします。現地で私を見かけても、遠巻きに生暖かい目で見守って頂けるようお願いいたします。

 

 

 

広告を非表示にする