読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車操業一筋42年

世の中の「意識高い系」トライアスリートについていけない泳ぎがヘタで意志が弱いサラリーマン、永遠の42歳後厄、が初フルマラソン完走後3年でアイアンマン70.3のフィニッシャーに。フルマラソンサブ4達成後の次の目標はOD3時間切りです。

トライアスロンとマラソンはどっちが危険か

縁起でもないけれど。 トライアスロンとマラソンを比較して、どっちが死亡率が高いかちょっと考えてみてください。ちなみに我が家ではトライアスロンの練習しに海に行く、とかいうと結構イヤな顔されます。まあ確かに最初に出たレースで亡くなられた方がいた…

健康なトライアスリートが溺れる理由その3 浸漬症候群

健康なトライアスリートがスイムで命を落とす原因その3。 浸漬症候群(しんせきしょうこうぐん)。聞いたこともない人が多いのではなかろうか。私も当然知らなかった。 動物は、カラダが冷水に浸かると呼吸を止め、脈を遅くし、末梢の血管を収縮させる「潜水…

健康なトライアスリートが溺れる理由その2 過呼吸

トライアスロン、あるいはオープンウォータースイミングに対して過剰に恐怖心を抱かせる目的で書いているのではなく、ある程度の基礎知識があれば落とさなくてもいい命もあるに違いない、と思って水泳の苦手な私が調べたことをまとめております。悪しからず…

健康なトライアスリートが溺れる理由その1 錐体内出血

泳げない人が溺れるのは分からなくはないが、カラダを鍛えていていつもスイムのトレーニングを欠かさないようなトライアスリートでも水の事故に巻き込まれる。なぜなのだろうか。 直感的には普通の人たちと比べて泳ぎも上手そうで、体力もありそうなので事故…

トライアスロンは安心・安全なスポーツじゃない

村上春樹氏の「走ることについて語るときに僕の語ること 」において、彼がスイムの失敗で4年間トライアスロンから遠ざかっていたことについて触れている。 いうまでもないが、彼は相当なアスリートであり、直近の「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年…